ウクレレ日記:100日目

日数を数えるのもずいぶんやってないなー、今日何日目かな?とチェックしたら、ちょうど100日目だった!

今日は何日目?

というわけで節目の日記を。

今のところ、1日2日手を付けない日をたまに挟みつつも、一日に一回はウクレレを弾く、という目標は続いている。

【最近のメニュー(出てくるコード)

・ドレミファソラシド

・Cメジャーのダイアトニックコード
(C Dm Em F G Am Bm7-5)

・「ソロウクレレを誰でも引けるようになる本」
喜びの歌(C G)
かっこう(C G7)
メリーさんの羊(G D7)
きよしこの夜(C G7 C7 F )
グリーンスリーブス(Am G Em F E7 C G)
カイマナヒラ(F C G7 C7 D7)
オーラ・リー(G A7 D7 B7 Em G7 CM7 Cm E7)

ここまでは覚えたのでひたすらこれを繰り返して弾いている

・クレイジーG
(G6 Gdim D7 G Gm Gb G7 CM7  C7 A7)
ソロウクレレを…」でオーラ・リーの次に出てくるけど、私は最初にトモsun先生のバージョンで覚えたのでそのバージョンで。

・Island In The Sun / Weezer
(Em Am D G C A7)

・We Are Never Ever Getting Back Together / Taylor Swift
(Cadd9 G Dsus4 Em7)

 

100日目での進歩具合、自分的にはまあこんなもんかな、という感じ。

今年の目標は、「ソロウクレレを…」を終わらせたいなあ。。ちょっと頑張らないと難しい。それとメジャーマイナーコードの一番簡単な押さえ方1つくらいは網羅しておきたいな。コード見たら一応弾けるくらいに。

プロを目指してるわけでもないのでゆるく楽しく、飽きることなく続けたい。

 


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 

イタリア語検定4級を受けるか迷っている

 

naoko-y-life.hatenablog.com

イタリア語検定って5級でも結構たいへんなんですよ、本当に。もう国民全員に試験問題配って確認してほしいくらい。けどこれが初歩と言われる。泣きそう。

5級は無事合格したものの、始めたのだからせめて3級合格までは続けたい、という思いもあるものの、検定後すっかり学習意欲を失いこの頃はDuolingoもただただ連続日数を途切れさせないためだけに英語をちょろっとする程度になっている。

モチベーション維持が非常に難しい。そもそも私がイタリア語の学習を始めた理由は、過去に何度も縁があったから勉強してみれば何かが見つかるかもって思ったことと、単純にネット上のイタリア語が読めればいいのになあ、ということ。

ネット上のイタリア語を読むことについては現在すっかりモチベーションを失っているし、学習を始めたけれどもまだこれといって何も見つかっていない。たとえばイタリアのなにかに強烈に興味を持つとか、どうしても行ってみたい場所が見つかるとか、なにかそういうことを期待していたのです。

国語学習ってやっぱりその国の文化に関心が強いとか、その言語を話す人と交流したいとか、そういうのがモチベーションになる。ところが目下のところ私が関心を持っているのは宗教学、とくに最近は仏教の歴史をメインにやってきた。当然イタリアは遠のくわけだ。。

そうかと言って、仏教のほうだって粗方把握できればそれでよしとなることは目に見えている。放送大学の試験も終わったし、ここからしばらくは仏教も置いて3月のイタリア語検定に向けて気を取り直すか、と思い、ものすごいひさびさ(3ヶ月ぶりくらい)にDuolingoでイタリア語に触れたら、まあ~~~~忘れている(泣)

つまり私の知識は紛うことなき付け焼き刃だったわけで、年齢のせいもあるのかもだけどこうもスルスルと忘れていくということは、とにかく日々続けるしか維持する方法はない。

でも、それ、何のために続けるの?と。

しかしその問い自体が私が繰り返してきた過ちでもある。なにかに手を付けても深まるちょっと前でモチベーション維持に失敗してやめてしまう。

となると続けるべく帯を締め直すとこでもある気もするし。。かと言って過去挫折したことも別に挫折してよかった、次に行くタイミングだっただけだった可能性もあるし。。


さああ。もう時間がありません。試験日は3月13日から一週間(IBT試験)。やるならモチベーションを高めないと。

やる?やるか?やろうか。よっしゃ、やったろ。


それにしてもネットほっつき歩いてたらいきなり2級とか受ける人いて、どんだけ優秀やねんと。まあ他人と比べても何の意味もないんでね。


さあ~。やるぞ。

という気合いを入れるために書いてみた。やるぞ。

代用品でドリップスタンド【コーヒー】

ハンドドリップを始めようと調べていると、ドリップスタンドなる器具を知ることになります。

「これ何の意味があるのだろう…?」

戸惑いつつ、案の定なくても問題ないので、入手しないままハンドドリップを続けていたある日。

はた、と気付いたのです。

そういうわけだったのか!と。


それでドリップスタンドがどうしても欲しくなったのだけど、案外ちょうど良いものが見つからないのです。

あれはね、ファッションとかインテリアのためにあるんじゃないんだよ。ドリップしてカップに落ちるコーヒーの量だけを計るために必要な道具だったのです(知らんけど)。

それだけの用途のために何千円とか払える余裕ない。払えなくはないけどそこにお金を使いたくない。

実際、検索すると「自作」というキーワードが提案されます。みなさん持ち合わせでなんとかならんのかと考えておられるのですね。

私の場合。かき集めたらこうなった。
f:id:you-are-enough:20211230203407j:plain

まずスケールはコーヒー専用ではない、普通のキッチンスケールです。

その下に、底上げのためにセリアのペーパーフィルターボックスを置いてます。これ、ペーパーフィルターを入れてたら臭いが移ってる気がして、今は何も入ってないただの木の箱です。厚さ3cmほど。

そしてこれ。
f:id:you-are-enough:20211230203716j:plain
これは、本当はこの枠の中にガラスボウルをセットして、水を張っていろいろ浮かべたりするインテリア用品。

ここまでは順調に揃ったけれど、この上にドリッパーを置かないといけません。最初、魚焼き器の網を置いてみたんだけど、ドリップしたときに穴から真っ直ぐ細く落ちるわけではなく、お湯の勢いがあるとちょっと広がったりするんですね。それで網にコーヒーがかかってしまってそれが滴り落ちると魚の脂臭い、てことでこれは具合悪いなと却下。

100均で焼き網とか探してドリップ用にすればいいかな、と考え、セリアで物色していてぴったりのものを発見。

それがこちら。
f:id:you-are-enough:20211230204425j:plain
直径18cmくらいのケーキクーラーです。
スタンドの輪っかが直径15cmほどなのでぴったり!(どこがぴったりなんじゃいと思われる向きもあるかもですが)

これでドリップしてみて、無事コーヒー液の量だけを計ることができました。

ハンドドリップ、今年の春頃に始めましたが奥が深くてまだまだ初心者です。